成田ライオンズクラブ

新着情報

  1. Home
  2. 新着情報

本年度第2回空港周辺道路美化活動に参加しました。

成田ライオンズクラブでは、12月10日(月)なりた環境ネットワーク主催の空港周辺道路(国道295号線・409号線)沿線の美化活動に5名で参加しました。

この活動は、成田空港に着いた方々の多くが最初に目にする道路をきれいに保つ事により成田のイメージアップを図ろうとするもので年2回行われ、様々な団体と共に当ライオンズクラブも参加しています。

今回は3キロほど歩いてゴミ拾いをしましたが、とにかく寒かったです。

 

 

第30回印旛沼クリーンハイキングに参加

10月20日(土)9時から甚兵衛公園に約300人のボランティア、各種団体の皆さんが集まり、印旛沼近辺のゴミ拾いを行いました。
我々成田ライオンズクラブではクラブの先輩が甚兵衛公園に植えた梅の木の剪定を行いました。
作業後はバルーンアート(バルーンアーティスト大悟さん)のショーや金魚すくいなどなどお楽しみイベントも盛りだくさんで環境美化を行いながら、楽しい時間が過ごせました。
皆さんも来年は是非参加してみてください。

L馬場

 

第42回成田ライオンズクラブ旗杯争奪 秋期 少年野球大会

10月8日(月祝)より10月14日(日)までの間、中台球場他近隣の野球場において

第42回成田ライオンズクラブ旗杯争奪秋期少年野球 大会が開催されました。

決勝戦は14日下総運動公園野球場で行われました。

Aクラスの部、出場12チームの中から決勝戦に勝ち上がったのは並木ペイシェンスとナスパマリーンズ、

決勝戦にふさわしい熱戦をくりひろげ3-0でナスパマリーンズが優勝しました。

優勝したナスパマリーンズは春夏秋の大会、3期連続の優勝を達成しました!!

閉会式では小泉会長から優勝チームにライオンズ旗杯等が渡され、子供達は元気に受け取っていました。

また、優勝から第三位までのチーム全員には金銀銅メダルがライオンズメンバーから渡されました。

結果は以下の通りです。

Aクラス

優勝:ナスパマリーンズ 第二位:並木ペイシェンス

第三位:成少フォックス・成田マリーシアズ

Bクラス

優勝:久住サニーズB 第二位:成小フォックスB

 

成田ライオンズクラブ献血事業報告

9月28日(金)AM9:30~PM4:00成田市役所前で献血事業を行いました。今年はヤオコー前、京成駅前,JR駅前で献血のビラとティッシュを配り、献血を呼びかけました。PM4:00前にはサービスの食パンがなくなりそうになり、タイヨー、ヤオコーで30個追加し何とか間に合う事態でした。

おかげさまで受付数259名200ml13名400ml206名採決数219名採決量85000mlでした。赤十字の方がおっしゃるには一日での採決量では千葉県内では一番ではないかと思います。ということでした。

事業委員長  L村岡竜司

   

 

第42回成田ライオンズクラブ旗杯争奪少年野球野球大会閉会式

9月1日(土)12時半から成少フォックス対ナスパマリーンズの決勝戦が行われました。結果はナスパマリーズが4対1で勝利しました。

閉会式では小泉会長から勝利チームにライオンズ旗杯が渡され、優勝チームには全員に金メダル、二位チームには銀メダル、三位チーム(2チーム)には銅メダルがライオンズメンバーから全員に渡されました。

事業委員長  L村岡竜司

 

 

第42回成田ライオンズクラブ旗杯争奪夏季少年野球大会始まる

8月25日(土)下総運動公園野球場で第42回成田ライオンズクラブ旗杯争奪夏季少年野球大会の開会式が午前9時から開催されました。開会式終了後、市内の13チームが9月1日までの争奪戦が始まりました。

事業委員長  L村岡竜司

 

 

お楽しみ納涼バーベキューを開催しました。

8月7日成田ビューホテルにおいて成田ライオンズクラブメンバーの親睦のため「お楽しみ納涼バーベキュー」(8月第一例会の振替)を開催しました。

メンバー、家族、従業員さんなど多くのみなさんが集い、楽しい、美味しいひとときを過ごすことが出来ました。

実は8/7は台風の影響で雨になってしまい、室内の会場に変更になり「しゃぶしゃぶ食べ放題」になりました。

唐木副運営委員長の楽しい進行により、いろいろな景品が全員にもれなく当たるお楽しみ抽選会を行い、とても盛り上がりました!!

こんな楽しい親睦会もある成田ライオンズクラブへ入会いかがですか?

幹事 L村上

根木名川みんなでおそうじ2018

7月26日(木)午後1時半より市内を流れる一級河川の根木名川河川堤防のゴミ拾いをするため 「根木名川みんなでおそうじ2018」が行われました。
毎年行われているこの清掃活動は今年で24回目ですが、昨年、一昨年と2年連続で雨天のため中止になっていたためひさびさの「みんなでお掃除」となりました。

参加団体は24団体、約220名が参加し成田ライオンズクラブからは6名が参加しました。

市営東和田駐車場横の河川敷から往復約3キロの川沿いを4班で左右に分かれ歩いてごみを拾いました。
うなりくんも応援にかけつけていました。

幹事 L村上

宗吾霊堂あじさいの花殻摘み実施

7月18日水曜日朝8時半から宗吾霊堂裏であじさいの花殻摘みを行いました。
来年また素晴らしいあじさいの花を愛でるためにはこの時期に花殻の剪定を行うのが良いということですが、朝から暑い中での作業でした。
汗をかきながら、蚊に刺されながらも来年のあじさい祭りを楽しみに頑張りました。 L馬場

平成30年度 成田ライオンズクラブの活動がスタート!

7月3日、成田ビューホテルに於いて平成30年度の成田ライオンズクラブの活動がスタートしました。本年度は会長=L小泉義次、幹事=L村上卓正、会計=L河合 潤の三役で一年間を突き進んで参ります。 今年度のスローガンは「繋げよう 奉仕の心 その未来」を掲げており、近年メンバー数が減少傾向にある中、ますます活動が活性化出来るように頑張っていく所存であります。どうかこれからの一年をよろしくお願い致します。 例会は三役の交代式から始まって、会長の挨拶と続きました。会長の一年間の意気込みが伝わってくる例会となりました。

PAGE TOP